チャットレディをする上でのデメリットは?

チャットレディに興味はあるし、求人には良いことばっかり書いてあるけど実際にお仕事を始めてみたら感じるデメリットってないのかな?そんな疑問を感じる人もいるのではないでしょうか。

もしかしたら発生するかもしれないデメリット、知った上でできるだけデメリットが発生しないようにお仕事開始してみてください。

固定給では無いところかほとんど

デメリットとは

お給料が固定給ではないところがほとんどです。そこで発生するかもしれないデメリットがあります。

思ったように稼げない

チャットレディ初心者がまず陥るところです。歩合制、出来高制のチャットレディの世界ではチャットの時間が長続きしなければお給料につながりません。
話しのつなぎ方、どんなパターンの男性にも合わせられる適応能力は最初から持っている人も中にはいますが、慣れてきてからこそできる技とも言えます。

最初から上手くいくとは限らない、でも慣れればできる!そう思ってお仕事に取り組んでください。

一日にいくら稼げるか読めない、保証がない

必ずいくら稼げるという保証はありません
調子が良くて予想よりたくさん稼げることもあれば、ハズレの日で全く稼げないなんて言うこともあります。

どんなにベテランの人でも波はあるので平均的にと言うように捉えると良いでしょう。

精神的にダメージを受けることも…

精神的ダメージ

色々な男性の相手をする中で、ちょっと悲しくなってしまうようなワードを発する男性も少なからずいますし、アダルト会話の中では自分の中ではタブーと思っていることでも相手の男性の性癖により話を合わせなくてはならないこともあります。

真に受けてしまうと疲れてしまう一方でチャットレディのお仕事自体も嫌になってしまうでしょう。

聞き流す事、ストレス発散すること忘れずにお仕事をすすめていくことが大切です。

家族や友人に嘘をつくことになるかも

チャットレディをしているということ、胸を張って堂々と人に言えるという人は少ないでしょう。どんな仕事をしているのか?どんなアルバイトをしているのか?と言われたときに口を濁す事になるかもしれません。

何でも正直に話したい人、嘘をつくことは精神的に負担になるという人にはチャットレディをすることはデメリットになってしまいます。

チャットレディの仕事TOP